◇◆ のびママのつぶやき ◆◇
私の息子のび太は小学6年生。 母親の私が言うのもなんですが、 一言、只者ではない!
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親に伝えま~す!!
2007年 04月 23日 (月) 00:30 | 編集
今日は大津市の市議会選でした。
連日選挙カーでの遊説も昨日で終わり、
久しぶりに静かな休日がうれしい。

先日、
ラムの散歩がてらのび太の通学路を歩いていたら、
近所の友達と帰ってくるのび太と出会った。
しばらく一緒に歩いていると、
選挙カーがやってきた。
「○○でございます、宜しくお願いしま~~す!」
と私たちに手を振る候補者や応援の方々。
すると、
のび太の友達は、手を振りながら、
「頑張ってくださ~い!!」
まぁよくある光景。
次に
「親に入れるよう伝えま~す、親に伝えま~す!」
とさらに大きな声。
すると、選挙カーも少しスピードを落とし、
「ありがとうございます!ありがとうございます!」
を連呼。
選挙カーが通り過ぎると、
その友達は
「これ言うとスピード落とすねん」
だと。
へ~ぇ、いまどきの子は違うね~ぇ
と思わず感心してしまいました。

案の定、その後選挙カーが通る度に、
「親に伝えま~す!親に伝えま~す!」
を連呼していたのび太でした。



スポンサーサイト
乗り換えようかしら?
2007年 04月 07日 (土) 23:44 | 編集
今、NHKのトップランナーを観ながら書いてます。

前回からかなりご無沙汰してしまいました。

それにしてもコブクロええわぁ~~

あ、トップランナーのゲストがコブクロなんざんす。
kobukuro.gif

歌はいいし、上手いし、そして人間性にも惹かれる二人です。

デビュー前に大阪でストリートライヴしていた頃のおもしろエピソード!

声出して笑いながらも、ちょっとジーンときてしまった!

絆の強い二人です!!

その後に歌ったた「桜」がまたええ歌で。

もちろん前々から知ってたケド、

途中からマイクなしでストリートライヴ宛らのパフォーマンス。

鳥肌たちました。

生で聞きたいわぁ~

ライヴ行きたい!行きたい!!

と、かなりテンション上ってます。

実は私、平井堅のFANCLUB入ってるんですヨ。

彼の歌声にもしびれ、コンサートに一度でいいから行きたいものだと、

入ったのだけど・・・

なんか、人間的にはそんなに惹かれないのよねぇ~面白い人だとは思うけど。

ちょっとちょっとtukikoさん、コブクロに乗り換えようかしら??

熱しやすくて冷めやすい私でございます。

木曜日に再放送があるらしいです。

深夜ですが、ぜひ観てほしい!!





旅立ちの日に
2007年 03月 07日 (水) 11:36 | 編集
先日、「とくダネ!」を観ていたら、

卒業式ソングの特集をやっていた。

世代によって統計をとったりして、

なかなか興味深かったのだけど、

笑えたのは、

今の子供たちって「蛍の光」を歌えないどころか

「スーパーが閉店するときの音楽」

だと思ってる子もいたほど。

私たちの時代は、「仰げば尊し」「蛍の光」は外せなかったのにね。

今は、断トツで、「旅立ちの日に」なんだそう。

聞いてみたらこれがいい歌。

西日本に住む私は見れないんだけど、

今、東日本のフレッツ光のCMでSMAPがこの歌を歌ってるんだって。

見つけました見つけました↓のサイト。

http://www.ntt-east.co.jp/gallery/tv/cm_flets.html

いいのよ、これが、旅立ちって感じで。

思わず涙ぐんでしまった。

春だわぁ~





悪夢の参観
2007年 02月 23日 (金) 02:02 | 編集
今日、授業参観でした。

そう言えば、先月も先々月も行かず、

気付いてみれば5年最後の参観。

最後くらいは彼の様子も観てみたい。

今日の参観は「音楽」

「キリマンジャロ」という曲の合奏だそう。

たしか長女も次女もこの合奏を披露してくれた記憶が。

「オレ、シンバルやるねん」と、

得意気に話すところをみると、これは観に行ってやらないと。

シンバルって、そんなに練習しなくてもできる楽器だし、

かなりインパクトもあるし、のび太はかなりお気に入りの様子。

その話を聞いて、夫までが仕事の合間に来ることに。

珍しく早めに行き、教室の奥の方に入り、デジカメまで用意した私。

最初は「校歌」や教科書の歌を歌ったたりしている。

なんと、ピアノはパソコンから~♪

最近の先生はピアノ弾けなくても余裕やん。

「じゃ、もっと大きな声でも一回歌おう♪」

などとはりきっている。

私は早く合奏やらないかしら?

などと思っていると、

「じゃ、次はリコーダー出して」と先生。

その時、なんとなくいや~な予感が。

まさか忘れてないよね?

すると、のび太は机の上のプリントをくるくる巻いて握り、

うつむき加減に。

ちょっとちょっとちょっと!

やっぱり忘れてるやん。

私も「シンバル、シンバル」とばかり思って、

持ち物など全くチェックしなかった。

って、もう3学期も半ばでしょ?リコーダーくらい机に入ってるでしょ?

1曲目が終わったが、案の定先生は、いろいろアドバイスをし、

「じゃ、もう一回やってみようか♪」

先生も授業を進めるのに必死で、のび太が忘れていることに全く気付かないらしい。

いや、もう気付かずに終わって欲しい!お母さん方にも背を向けてる故、たぶん大半の方は気付いてない模様!

寄りにもよって両親が観に来ている子が、プリント丸めて吹いてるとは!

やっとやっと2回目が終わり、さぁ合奏か!と思いきや、

先生は時計を眺めながら、「最後も一回だけやってみよう♪」などと言い出す。

そして、3曲目の中盤くらいに、やっと先生はのび太のことに気付き、

かなり慌てた様子で、なぜかタンバリンを持たせる。

今さらタンバリン渡されてもねぇ~

引きつった顔でタンバリンを叩くび太。

それを見て大声で笑う夫。

そして、やっぱ来るんじゃなかった、と後悔する母でした。


覚えてます?

ちょうど去年の今頃のblog、

1年前の同じころの参観、のび太は国語の授業にリコーダー持ちながら、発表しておりました。

まさか2年続いてリコーダーで泣かされるとは!!





This is a hamburger!
2007年 02月 17日 (土) 17:14 | 編集
1ヶ月以上のご無沙汰です。

今年はマメに更新するゾと誓ったはずなのに、やはり私には無理なようです

今日は前々から目を付けていたハンバーガーショップに行ってきました。

辺ぴなところにポツンとあるお店…というより小屋(失礼)

でもいつもお客さんが何人かいるかなり気になるお店。

今日は昼過ぎから冷たい雨だし、

もしかしたらやってないかも…と思いつつ行ってみる。

と、これが結構なお客さん。

愛想のいい女の人がメニューを見せてくれ、

「初めてさんでしたら、オーソドックスなハンバーガーから食べてみては?」

と650円レギュラーと700円のパイン入りというのを勧められる。

メニューを見るとナント2000円くらいまでかなりアレンジがきくらしい。

雨も降っているということで、車の中で待たせてもらい携帯に℡してくれることに。

20分ほど待ったろうか、やっと携帯が鳴り、店前に行くと。

きゅうくつそうなキッチンから顔を覗かせたおっちゃんが、

「初めての方には作るところから見てほしくってね~」と(まだ出来てないんかい!)、

パンが如何に柔らかいか、お肉が如何に良いか、など説明しながら作ってくれる。

よく見るとこのキッチン、車のバンを改造してる故かなり狭いかんじ。

20070217162756.jpg


「近所の人?それはラッキーやな、ここのハンバーガーは関西1やで。ここの食べたらMACやモスなんか食べられへんでー」

とかなり自信ありげ。

なるほど路駐している車を見れば県外ナンバー。

5分ほどのデモンストレーションがやっと終わり、アルミ箔に包まれたからはgood smellが~

最後に「みんなに広めといてや~」だって。

はい、広めましたで。

そうそうお店の名前は[AUNTY-MEE]

場所はまた直に私から聞いてくだされ。

なかなかのお味でした

copyright (C) ◇◆ のびママのつぶやき ◆◇ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。